中小企業・中堅企業のための             .
会社を良くする成果主義

「成果主義」を何のために導入されますか?賃金?人事評価?
仕組みや制度でどのような効果を期待されますか?


http://www.successport.jp
Successport Consulting
サクセスポートコンサルティング
 
HOMEU
 
会社を良くする
成果主義導入
のための必須
キーワード

会社を良くする成果主義
(目標リンク型人事評価制度)
導入のための
必須 キーワード 5



無料経営情報
サクセスポート通信


「会社を良くする」
ための各種情報を
不定期に発信します

お申し込みは
コチラから



サクセスポート
コンサルティング


経営理念
会社概要
業務内容




S・C・S とは

 「経営方針及び経営状態」と「人事評価制度」をリンクさせることにより、
"会社(全社&部門)と社員"の目標を達成させる経営管理システムです。


詳細はコチラ



セミナー・講演
予定



詳細はコチラ
 

業務提携企業

ビジネスリンク集

  
  

代表 石田泰久紹介誌

      全国書店にて発売中
  「一流・スゴ腕
   コンサルタント・ガイド」

    編者:中小企業経営研究会
 発行:DataAgent(データ・エージェント)
      ISBN4-924437-23-9
      定価:本体2286円+税


@成果主義
経営の活性化

A経営理念
経営の根幹

B経営方針
経営の羅針盤

C経営状態
経営の管理

D経営環境
経営の資源


どのキーワードもよく
耳にするものです

、それらの
「キーワード」
は、現在の御社の
「経営」
直結している
でしょうか?

”形だけある”
”社員は把握
   していない”

ということは
ないでしょうか?

これらのキーワードを
置きざりにすることで
経営に大きな問題を
引き起こす可能性
があります


事業の発展
規模の拡大
社員の成長
実現したい
経営者
これから

起業される方

には特に理解して
いただきたい内容です



詳細は
上記キーワード
をクリック
して下さい


D経営環境

 経営環境には、内部環境と外部環境があります。そのうち内部環境のひとつである「人」は、経営を行う上では最も重要な資源であるとされます。

 こんな会社が実際にあります。

 経営理念は誰が見てもすばらしい、経営計画も立っている。経営コンサルを入れて計画実行のための戦略を指導してもらった。そのためにコンピュータを含む最高のシステムも導入した。
 また、その会社を第三者的に外からみたり、出てくる書類だけをみると割ときちっとしている印象を受ける。

 しかしうまくシステムが活用できていない、動かない、社内は不満だらけ。当然業績も伸びてない。

 なぜでしょう?

 また社内では会議等の場で、社長が管理職・一般社員に向かって、「経営者意識をもって仕事をするように」なんて言われています。

 しかし誰も理解していない。現在の仕事は自分の事業として行う、すなわち自分の問題としてやっているという意識はもっていない
そもそも会社を経営するということが理解できていない。経営者が考える欲しい社員像とはかけ離れた社員が多い、というのが現実です。


 そこで、次のことを確認してみて下さい。


・自分の考えを常に社員に伝えているか?

・自分は社員の心をつかんでいるか?

・自分は社員に信頼されているか?

・役員は社員は自分の考えを本当に理解しているのか?

・役員、社員のなりたい姿を知っているか?

・各社員の3年後5年後10年後の成長する姿をイメージすることができるか?

・社員間のコミュニケーション、横のつながり縦のつながりはうまくいっているのかどうかを具体的に知っているか?



 私は過去に多くの中小企業の経営を見てきました。
システム化された仕組みをもたれている会社、そうでない会社、業績の上がっている会社、業績が下がっている会社等様々あります。
 すばらしい戦略・システムを導入することで、一時的な効果があがった会社も中にはあります。

 が、共通して言えることは、ただ一つ。

 「どんなにすばらしい戦略やシステムを構築しても、社長・役員・社員の考え方・行動のベクトルを統一しなければ、それぞれの力は発揮されないし、本質的に会社は良くならない」
ということです。

 今、社内が何かおかしい、違和感があると感じる敏感な経営者はおられるはずです。そのような場合、意外と「人」の問題を解決すれば解消するケースも数多く見てきています。

 会社の「人」に対する問題に取り組める協力者のもとで、社長・役員・社員それぞれが、心から本音を言い合える環境を作ること、そして、社内での意思統一の機会を増やす仕組みをうまく取り入れることがポイントとなるでしょう。



 →経営環境[人]の問題・社員教育についての相談はコチラから



お問い合わせ
 
 info@successport.jp

些細なことでもお気軽に
お問い合わせ下さい

会社と社員の目標達成を最大限に支援する サクセスポートコンサルティング
〒270-2261 千葉県松戸市常盤平4-2-5-406 Tel:047-385-2760
Copyright(C)2004 Successport Consulting All Right Reserved